売上アップ対策!証拠を集めてネットショップ商品ページへ掲載しよう!

ネットショップで商品を購入してもらう為に、重要なことをご存知でしょうか?
「商品そのものが良い」「価格帯」「魅力的な商品画像」など色々なことが考えられますが、もっとも重要なことは「信頼性」です。

どんなに良い商品でも、価格帯が安くても、信憑性に欠け怪しいと思われてしまったら売れるものも売れなくなってしまいます。
その為には、少しでも安心して購入してもらう為に、下記のような「証拠」を準備しましょう。

  • 雑誌やテレビなどで紹介された実績
  • お客様の声(レビュー)
  • ランキング入賞などの実績
  • 実店舗などがあれば、並ぶ行列写真など

 

証拠を上手に掲載しているページの例

※タイミングによってはページが閲覧できない可能性があります。

おせち予約ページ

おせち予約ページ
出典:博多おせち料理

おせち料理の予約販売ページです。
週間おせちランキングだけでなく、上半期ランキング9位という点もポイントですね。
楽天市場内での9位はものすごいことです。

ページをご覧頂くとわかりますが、おせち自体の購入メリットもとても魅力的に表現されていますし、
商品写真に対するこだわりが、クオリティから見てとれます。
食べ物系は、特に「美味しいそう」「食べたい」と思わせることが大切です。

当たり前のことですが、それが中々難しい。
美味しそうに見せるための構成や写真撮影はハイレベルの技術が必要になります。

快眠枕のページ

快眠枕の販売ページ
出典:快眠枕のページ

こちらは、いびき防止グッズとして人気の枕のページになります。
ユーザーから頂いた声(レビュー)をただ紹介するのではなく、画像化(文字)することで、より見てもらいたい部分をピックアップするような形で掲載しています。

こういった一工夫も、ユーザーの目に止まりやすく信頼性アップに繋がります。

訳あり梅干しページ

訳あり梅干し販売ページ
出典:訳あり梅干しページ

こちらは、梅干しが売られている商品ページです。
雑誌掲載の実績があり、その紹介をされています。
「訳あり梅干し」ということで、形など多少いびつなので、その分お得な価格で販売されています。

見た目的な問題だけで、味には何の影響もないので「おトクで美味しいもの」として雑誌にピックアップされたのかもしれませんね。

何れにせよ、こういった雑誌などで取り上げられた商品はそれだけでも「へぇ~すごいな」という印象をユーザーに与えることができます。

モール内ランキング上位は簡単に取れる!?

楽天市場やヤフーショッピングなどのモールにお店を出店している場合、「上位のランキングを取るのは難しい」と思われがちですが決してそんなことはありません。

楽天市場総合ランキング

例えば、楽天市場は数千種類のランキングが毎週更新されています。
その中で、どれか1位を取れれば「ランキング1位」という実績になります。

例えば、和服を扱っているネットショップで、和服でのランキング1位は時間も要しますし大変かもしれません。
ですが、「下駄」だったらどうでしょう。
「和服>履物>下駄」という形で、階層が深い部門でのランキング1位を取る場合、やり方次第ではそこまで難しいことではありません。

実は知らぬ間に取っていた・・なんてこともあります。
ランキング上位を取った場合は、その画面をスクリーンショットなどして保存しておかないことには商品ページで使用できません。
そのため、「まさか自分のお店が入るわけがない」と思わず、必ずこまめにチェックするようにしましょう。

疑うお客様に先手を打とう!押さえておきたい商品ページの作り方

2017.11.23
評判、証拠を集める