【無料あり】海外向けネットショップ開業サービスはこちら

海外に向けて商品をネットショップで販売したいんだけど、そんな開業(作成)サービスってあるの?
そんな疑問をお持ちの方向けに、日本から海外に商品が販売しやすいネットショップ開業サービスをご紹介したいと思います。

海外向け ネットショップ 無料

海外販売する際の注意点とは

ネットショップで海外販売する場合、どんなことに注意しなければならないでしょうか。
例えば、言語や文化の違いなどが考えられますし、日本と海外では配送事情も異なります。

また、ネットショップの作りで言えば、ショップの英語化や通貨表示などが挙げられます。

ネットショップが開業できるサービスは様々なものがありますが、海外販売はコストとリスクを伴うため、実はあまり海外向けとして対応されていないのが現状です。

一方で、最近では日本のアニメやホビー・グッズなどをはじめ、伝統工芸品など海外でも人気が高まっており、日本国内から海外へ向けた販売も今後更に拡大されることが予想されます。

海外向けネットショップ開業サービスとは

前述の通り、ネットショップ開業サービスはいくつか存在しますが、今回は海外向けに販売できそうなサービスをピックアップしご紹介します。

無料でネットショップ開業「BASE」

一時期テレビCMなどでも流れていたので、ご存知の方も多いかもしれませんが「BASE」というネットショップ開業サービスがあります。

BASEは、無料でネットショップが始められる、初心者にとっては有り難いサービスです。
(手数料等はかかります)

BASEには、「BASE Apps」というものがあります。
これは簡単にいうと、お店を拡張できる機能です。
色々なAppがありますが、その中で「英語・外貨対応App」というものが存在します。

英語・外貨対応App

この機能を使うことで、ネットショップに英語や外貨の表記ができるようになります。
ちなみに、外貨表記は34カ国に対応しています。(190718時点)

ただ、注意点としては海外で発行されたクレジットカードは対応していないようです。(190718時点)
そのため、国内で発行されたクレジットカードでなら可能なようですので、販売対象が海外に住んでいる日本人なら問題なさそうですね。

【英語・外貨対応App】海外向けの販売や送料設定はできますか? ヘルプ | BASE

ただ、英語・外貨対応Appのページでは以下のような記載もあります。

※海外で発行されたクレジットカードによる決済の導入をご希望の場合、個別にご相談を承っております。BASEまでお問い合わせください。
出典:英語・外貨対応App

こちらを見る限り、内容次第ではクレジットカード決済が導入できる可能性もありそうです。

 

こちらも無料「STORES.jp」

STORES.jp」もBASE同様、無料でネットショップが始められるサービスです。
アドオン機能の中に、英語対応という機能があるので、その機能をONにすることで、ストアの定型文や自動送信メールがすべて英語表記に切り替えることができます。

STORES.jp 英語対応

ただし、日本語表記との併用はできないので注意が必要です。
もし日本語向けのネットショップも運営する場合は、日本語向けと海外向けの2つのネットショップを運営する必要があります。

英語表記に切り替えた場合の決済方法は、クレジットカードとPayPalのみのようです。
また、送料設定は日本と海外とでわけて設定することができます。

STORES.jp 送料設定

このあたりはBASEと比較すると、現状ではSTORES.jpのほうが使いやすそうですね。

越境ECサービス・MakeShop

MakeShopが提供されている越境ECサービスでは、余計な手間をかけずに海外販売ができます。

MakeShop越境EC

例えば、海外販売する場合、以下のようなことが挙げられます。

  • 海外発送対応
  • 海外決済対応
  • 関税処理
  • 外国語対応
  • 集客

など。

こういった手間がかかる対応を「MakeShopの越境EC」ではすべて対応してくれます。
販売者は、主に国内に発送するだけです。
詳しくは、「越境ECならかんたん手間いらずなMakeShop」をご参照ください。

このサービスは個人向けではなく、主に中小企業向けのサービスといえるでしょう。

ここまでのサービスだと、けっこう料金がかかりそうですが、手数料のみで開始することが可能です。(190718時点)

手数料が0円・MakeShop

MakeShopの良いところは、他社サービスとは違い売上手数料がかからないところです。(190718時点)
月額費用と初期費用はかかりますが、その分、沢山商品を売ることができれば売上手数料はかからないので、利益幅を大きくすることが可能です。
※一般的には売れた分だけ手数料がかかります。

MakeShopは、15日間無料で試せるので、海外向けのネットショップを始めたい方は、「MakeShopの越境EC」も含め、一度検討してみると良いと思います。

WorldShoppingBIZ for カラーミーショップ

「WorldShoppingBIZ for カラーミーショップ」とは、COLOR ME アプリストアの中にあるアプリのひとつです。
カラーミーショップでネットショップを作成した場合に使える拡張機能のようなものです。

このアプリを使用することで、海外販売が可能なネットショップを開くことができます。

以下の動画をご覧いただくと、仕組みがわかりやすいかもしれません。

 

 

動画をご覧いただくとわかりますが、使用方法もとてもシンプルで、海外ユーザー向けに多言語対応や決済手段の提供、不正決済の防止、専用スタッフによる多言語に対応したカスタマーサポートなど、すべての作業を代行してくれます。

有料のサービスとはなりますが、海外販売したい方向けに特化した、とても有り難いサービスだと思います。

WorldShoppingBIZ for カラーミーショップの詳細

このサービスを使用する場合は、カラーミーショップに契約してから、WorldShoppingBIZ for カラーミーショップのアプリを使用する流れになります。

カラーミーショップは月額約1000円くらいから始められる、個人の方にも人気のネットショップ開業サービスです。
MakeShop同様、どれだけ売れても販売手数料はかかりません。(190718時点)
ちなみに、MakeShopもカラーミーもGMOが提供しているサービスです。

カラーミーショップは、30日間無料でお試しできるので、気になる方はぜひ一度試してみることをおすすめします。

海外向け ネットショップ 無料